Content

LINE公式アカウントの連携とは?


UTAGEにてLINE配信をするにはLINE公式アカウントとUTAGEの連携設定を行う必要があります。

LINE公式アカウントをUTAGEと連携すると友だち管理をはじめ、LINE宛の「一斉送信」「ステップ配信」「リマインダ配信」が利用できるようになります。

メール配信とは異なりチャット(1to1トーク)にてチャット形式で個別にリアルタイムでのメッセージのやりとりができます。

LINE公式アカウントを利用しますので、事前にご登録をお願いいたします。
→LINE公式アカウント作成方法についてはコチラ
※LINEの個人アカウントと連携することはできません。LINE公式アカウントをご利用ください。
※LINE公式アカウント設定>応答設定>Webhookは「オン」に設定してください。

 

 

利用が必要なケース・利用しなくて良いケース


・利用が必要なケース
【メール・LINE配信】機能より、LINEを利用してメッセージを送る場合には連携が必要です。

 

・利用しなくて良いケース
メール・LINE配信機能を利用しない場合は連携する必要はありません。
また、メール・LINE配信機能ををメール配信のみで利用も連携の必要はございません。

 

 

連携方法


1.上メニュー【メール・LINE配信】>LINE使用のアカウントをクリックします。

 

2.左メニュー【LINEアカウント設定】をクリックします。

 

3.「Messaging API設定」に必要な情報をコピー&ペーストし保存をクリックします。

 

・【Channel ID】【Channel secret 】LINE公式アカウント「設定>Messaging API」よりコピーして下さい。

・シナリオ設定:友だち追加時に登録されるシナリオを設定できます。

 

4.メッセージと、連携したアカウントが表示されましたら連携完了となります。

 

 

登録QRコード表示方法


1.左メニュー【シナリオ設定】>利用するシナリオを選択します。

 

2.左メニュー【LINE登録ページ】をクリックします。

 

3.別ウィンドウにQRコード掲載画面が表示されます。
※メール配信やボタン要素などにリンク設定する場合は、QRコードが表示されたURLをご利用ください。

 

こちらをユーザーに読み取っていただくと、次の登録・追加がされます。
①連携のLINEアカウントの友だちに追加される。
②選択したシナリオの読者に登録される。

 

 

次のステップ


LINE自動応答の設定方法

LINE チャット(1to1トーク)の見方

LINE一斉送信方法

LINEステップ配信方法

LINEリマインダ配信方法

LINEの友だち詳細ページの見方

Comments are closed.