Content

独自ドメイン設定(エックスサーバー編)とは?


エックスサーバーで取得した独自ドメインのDNS設定する方法になります。

エックスサーバーのDNS関連ヘルプページはコチラになります。

※お名前.comの独自ドメイン設定方法はコチラ
※ムームードメインの独自ドメイン設定方法はコチラ

 

 

利用が必要なケース・利用しなくて良いケース


・利用が必要なケース
エックスサーバーで取得した独自ドメインを使用したい場合には必要です。

 

・利用しなくて良いケース
別サイトで取得した独自ドメインの使用、独自ドメインを使用しない場合には必要ございません。

 

 

独自ドメイン追加申請方法


1.右上のUTAGEアカウント名をクリックし、表示されるメニューから【独自ドメイン管理】を選択します。

 

2.「独自ドメイン管理」より+追加をクリックします。

 

3.注意事項をご確認の上、申請したいサブドメインを入力して追加をクリックします。
※今回エックスサーバーで取得した独自ドメインは「utagesample.net」になります。
サブドメインのみ利用可能となりますので、ここでは「sub.utagesample.net」として申請いたします。

・追加するドメイン:追加申請したいサブドメインを入力してください。

 

4.システムで発行されたDNS設定内容が表示されます。

 

 

DNS設定方法


1.エックサーバーにログイン>「エックスサーバードメイン」にて【DNSレコード設定】を開きます。
もしくは、利用するドメインの「⋮」から【DNSレコード設定】を選びます。

※エックサーバー関連サービスではドメイン設定ができる箇所が複数あります。
 「Xserverドメイン」と「Xserverレンタルサーバー>ドメイン設定」は異なります。
 ネームサーバーとして指定しているDNSサーバーにて設定が必要です。
 (お客様のご利用状況によって異なりますので、不明な場合はドメインサービス側へお問い合わせください
弊社では他社サービスの利用状況が分かりかねますため、お問い合わせ頂いてもお答え致しかねます)
 

2.「DNSレコード設定」画面になったらDNSレコード設定を追加するをクリックします。
※この時、右上に表示されるドメインが利用したいドメインかご確認ください。

 

3.発行されたDNS設定内容1列目の内容の貼り付けを行い【+入力行を追加する】をクリックします。

①ホスト名:サブドメインの部分を入力します。
※独自ドメイン部分「.utagesample.net」は欄外に表示されていますので入力する必要はございません。
今回の場合は「sub」のみ入力します。

②種別:「CNAME」に設定してください。

③内容:システムで発行されたDNS設定内容(1列目)を貼り付けます。

 

4.同様にもう1レコード内容を貼り付けて確認画面へ進むをクリックします。

①ホスト名:サブドメインの部分を入力します。
※独自ドメイン部分「.utagesample.net」は欄外に表示されていますので入力する必要はございません。
今回の場合は「_c6e0e31d69d0d64c07bb0c3282bf3fa6.sub」まで入力します。

②種別:「CNAME」に設定してください。

③内容:再発行された「値」の内容を貼り付けます。

 

5.設定内容の確認画面になりますので、内容を確認の上、設定を追加するをクリックします。

 

6.ポップアップにて追加完了のメッセージが表示されましたら、設定完了となります。

 

7.UTAGEシステムにてDNS設定の変更が確認されますとステータスが「利用可能」になります。
※こちらは通知をお送りしておりません。ステータスの変更をもって設定完了としております。
反映まで時間がかかる場合がございますので、時間を置いて、ステータスの変更をご確認ください。

 

 

次のステップ


独自ドメイン設定後の利用方法

Comments are closed.