Content

LINEテンプレート機能とは?


LINEの配信メッセージをテンプレート形式で保存することで、さまざまな場面でテンプレートを活用することができるようになる機能です。

実際にテンプレートを使用する場合は、LINEアクションで連携して使用します。

※LINEアクションの設定方法はコチラ

 

 

利用が必要なケース・利用しなくて良いケース


・利用が必要なケース
繰り返し使用したいテンプレートがある場合は必要です。

 

・利用しなくて良いケース
繰り返し使用したいテンプレートがない場合は必要ありません。

 

 

設定方法


1.メール・LINE配信>アカウント選択>LINEテンプレート を開きます

 

2.【追加】ボタンを押下し、必要事項を入力してください

管理名称:管理しやすい任意の名称を入力してください

メッセージ:「テキスト」「画像」「ボタン」「音声」「動画」タブから選択できます

 

※以下の項目はメッセージ種類によって異なります

・テキストの場合

本文:送信したいメッセージを入力してください

 

・画像の場合

画像ファイル:使用する画像をアップロードしてください

リンクの種類:画像リンクの種類を選択してください

アクション:各リンクごとに「URLを開く」「メッセージを送信」「何もしない」から選択できます

通知欄へ表示するテキスト:通知欄へ表示したいテキストがある場合は入力してください(省略可)

 

・ボタンの場合

タイトル:ボタンのタイトルを入力してください

本文:ボタンに表示する本文を入力してください

画像:ボタンに使用する画像をアップロードしてください

ボタンを押せる回数:「全体で一回のみ」「各ボタン1回ずつ」「無制限」から選択できます

通知欄に表示するテキスト:通知欄へ表示したいテキストがある場合は入力してください(省略可)

 

ボタン:ボタンごとの動作を設定します
・テキスト:ボタンに表示するテキストを入力してください
・動作:「URLを開く」「ユーザーメッセージを送る」「テンプレートを送る」「何もしない」から選択できます

 

※動作の選択によって以降の項目が異なります

「URLを開く」の場合

「ユーザーメッセージを送る」の場合

「テンプレートを送る」の場合

「何もしない」の場合

※【+ボタン追加】ボタン押下でボタンを追加することができます

※「URLを開く」以外の場合、ボタンタップ時にラベルをつけ外しできる設定も可能です

 

 

・音声の場合

・動画の場合

 

 

 

 

Comments are closed.